大切なわんちゃんがよく下痢をする・・・

嘔吐(吐く)をしちゃう・・・

うんちの色が最近黒っぽい・・・

など、犬のお腹の状態について悩んでいる方も多いと思います。

そこでここでは、犬のお腹の調子!についていろいろとまとめていきたいと思います。

少しでも大切なわんちゃんへの心配が解決されますように。

犬が下痢や嘔吐をする一番の原因は腸内環境にある?

犬が下痢や嘔吐を頻繁にするようになるとSOSのサイン!

もともと、犬のような肉食動物は食べ物となる獲物を捕らえた際に、その動物の食べた植物が消化・吸収されやすい状態で詰まっている内臓から食べることで酵素や食物繊維などを摂取しています。

でも家で飼われているわんちゃんの関しては、このような食性とは違ってきますので本来吸収するはずの栄養素が足りなくなってしまうのです。

ですから大切なわんちゃんに長生きしてもらう為にも、私たちは足りない栄養素をしっかりと与えてサポートしてあげる必要がある!と言うことですね。

ここで重要になってくるのが犬の腸内環境を整えてあげる事!

私たち人間でもそうですよね~、腸内環境はとても大切な事なのです。

腸内環境と言うと乳酸菌を思う浮かべる人も多いと思いますが、犬に合っていない乳酸菌を与え続けるのはNG。

すぐに元の腸内環境に戻ってしまいます。

こういった事を考えてもわんちゃんに合った乳酸菌などを取り入れてあげないといけないんですよね!

下痢や嘔吐が続くと?大きな病気を引き起こす可能性も

犬の下痢や嘔吐を放置しておくと、大変な病気になってしまう事もあります。

特に多いのが胃腸炎や大腸炎、食道炎などですね。

そこでまず、犬のうんちの色や状態からどんな下痢なのか?

原因としての可能性は?

と言うことをまとめてみましょう。

  • うんちが黒っぽい:食道、胃、小腸からの出血の可能性
  • ゼリー状のもので覆われている:大腸炎の可能性
  • たくさんのうんちを一日何回もする:小腸の消化吸収不良の可能性
  • 嘔吐:胃腸炎の可能性
  • 変な臭いがする:ウイルス系疾患、細菌によって発酵している可能性
  • 粘土状のうんち:消化が上手に出来ていない、膵臓疾患の可能性

このように下痢やウンチの状態、嘔吐の状況によってもいろいろな可能性が考えられます。

こういった下痢や嘔吐の中でも一番怖いのが急性出血胃腸炎の場合です。

出血を伴い嘔吐と下痢を起こしてしまう状態ですね。

こうなってしまうと命にも関わる重症な病気の可能性もありますのですぐに動物病院などに連れて行きましょう。

犬が下痢、嘔吐をした時の対処法!私はどうしたら?

下痢や嘔吐と言っても、いろいろな状況がありますので一概に言えませんが、もしそういった状況を確認したらまず症状の重さを見てください。

軽度の下痢であれば胃腸を休ませるだけでもほとんどのケースで良くなりますし、慢性化してしまっているケースもあります。

嘔吐はせず下痢だけの場合は、水分が少なくなっている事が多いのでそういう場合にはしっかりと水分補給をしてあげてください。

下痢の時はまず胃腸を休めるのが大事ですので、いつも与えている犬の餌も一日ぐらい抜く!とかの対処も必要です。

これで翌日、調子が良くなるようでしたら様子を見ることも出来ますし、少しずつ餌の量も戻していきましょう。

元々、犬は人よりも下痢や嘔吐をしやすい動物です。

もちろん人間同様、ストレスでも下痢をしますし食欲不振にもなったりします。

こういう場合の対処法としては、何がストレスになっているのか?をしっかりと考えてあげて欲しいです。

犬が下痢と嘔吐を同時にしてしまう場合

下痢や嘔吐のどちらかならまだ良いのですが、両方を同時にしてしまう事もしばしば。

こんな時に考えてあげたいのがウイルスに感染しているかどうか?と言うことです。

以下に代表的なウイルス感染症をまとめてみたいと思います。

  • バルボウイルス感染症
  • ジステンバー感染症
  • 慢性腎不全、急性腎不全

この3つは代表的なウイルス感染症となっています。

バルボウイルス感染症では、下痢と嘔吐が続いてしまい最悪命に関わる怖い感染症です。

すぐに病院へ連れて行って混合ワクチンを接種してもらう必要が出てきます。

ジステンバー感染症については、子犬に発症をするケースがとても多く、風邪っぽい症状が続きます。

ジステンバー感染症もとても怖い感染症ですので、最終的には痙攣などを引き起こして命に関わる可能性もあるので注意が必要です。

慢性腎不全、急性腎不全の場合は、食欲も無くなる事が多い疾患ですね。

発熱なども引き起こしますが、発見が早ければ回復するのも早い病気です。

特に下痢と嘔吐を同時にした!と言うことを見つけたら、すぐに動物病院へ連れて行くのが良いでしょう。

わんちゃんの普段からの腸内環境を良くする為に必要な事

これまで犬の下痢や嘔吐についてご説明をしてきました。

どれも早期発見で回復出来る事ばかりですが、私たち飼い主からすれば日々わんちゃんの腸内環境を整える事をしなくてはいけません。

このわんちゃんの腸内環境を整える方法はいくつもあるのですが、やはり普段からの餌、食べ物には十分に配慮をしてあげたいところですよね!

嘔吐と言っても胃液だけしか吐かない事もあります。

こういったケースでは病気を疑うよりも、普段からの食生活を見直してあげた方が良い事の方が多くなります。

人よりも腸内環境に気を使って欲しい!

これが私の気持ちですね^^

犬の腸内環境を普段から良くしていく多くの人が行っている方法とは?

ここでは愛犬家のみなさんが普段からわんちゃんの腸内環境を整える為にしている事をご紹介したいと思います。

まずは犬にあった乳酸菌などをしっかりと与えること!

これ以外にもアミノ酸やオリゴ糖、グルコサミン、コンドロイチンなどわんちゃんのお腹の調子を良くする事が出来る栄養素を与えてあげる事ですね。

とは言っても、愛犬に良い腸内環境ってどうやって整えるの?

こんな風に感じている人も多いことでしょう。

そこで多くの愛犬家が愛用しているのが、腸内環境を整えるサプリや餌を毎日きちんと与える!と言うことですね。

私個人的にはドックフードでもサプリでも良いとは思っているのですが、犬の腸内環境を整える犬にあった栄養素を与える事が重要です。

当サイトでは実際に私の愛犬にも使っている腸内環境を良くするドックフードやサプリをご紹介しますので、わんちゃんの下痢や嘔吐でお悩みの方は一度試してみてはいかがでしょうか?

※少しでも心配な方はまず病院へ連れて行きましょう!

愛犬家が使う!犬の腸内環境を整えるドックフード&サプリランキング

  1. いぬはぐ

    いぬはぐ

    価格 5.0
    使用感 4.5
    効果 4.5
    価格:
    2,480円(税別)
    容量:
    1.5kg

    いぬはぐの一番の特徴と言えば、犬のお腹の事を考えて作った乳酸菌×オリゴ糖が入っている総合ドックフードと言うことです。毎日の餌でわんちゃんの腸内環境を整える事が出来るので愛犬家にも人気の高いドックフードとなっています。

    もちろん乳酸菌やオリゴ糖だけではなく、チキンやりんご、添加物一切不要と犬の為になるように作られています。そこで【犬のお腹の事を考えて作ったドッグフード】と言う日本で一番人気のある調査で1位を取っています!

    2018年の日本が誇るビジネス大賞にも取り上げられるほどの人気ドッグフードで、多くのメディアにも掲載されています。

    乳酸菌でわんちゃんの腸内を整えながらオリゴ糖が腸内フローラを良好に!グルコサミンやコンドロイチンと一緒に摂取する事で犬のコンディションを維持してくれるのです。良質なたんぱく質を得る為にチキンも配合。毛並みも艶が出て良くなるんです。

    1.5kgで2,480円(クレジットカード払いの場合)とこの内容のドッグフードなら割安!定期便の変更や中止、休みもすぐに出来ますので当サイトでも一番人気のドッグフードとなっています。

    いぬはぐへの感想・レビュー

    いぬはぐは知人のわんちゃんへプレゼントをしました!まだ子犬なのですが、下痢が慢性化している話を聞いたので。2回目からは気に入れば自分で買ってもらう話はしましたが今でも定期購入をしているようです(笑)

    いぬはぐへのレビューとしては、食欲が落ちていたわんちゃんが数日で普通に食べるようになった!と言うことと、下痢が3日後には回復したと言う事です。そこまでひどい下痢ではなかったようですが、全体的に元気になってくれたのでとても良かったです^^

    いぬはぐの詳細

  2. ワンドリア

    ワンドリア

    価格 3.0
    使用感 3.5
    効果 4.5
    価格:
    2,480円(税込)
    容量:
    310mg×30粒入り

    ワンドリアは人間と同じ健康成分をわんちゃんの為に400万通りの素材から生まれたサプリメントです。遺伝子レベルの製品でミトコンドリアの量と質に着目!

    そもそもミトコンドリアは犬の細胞に存在する小器官で生殖細胞の活動には欠かせないエネルギーを生み出してくれます。

    獣医学の博士たちが作ったサプリですので腸内環境だけではなく、体全体の力を復活されてくれるサプリと評価が高くなっていますね。

    ミトコンドリアにこだわる理由としては、ミトコンドリアの機能が低下する事によって代謝が落ちてしまったら免疫力が弱まったりしてしまいます。もちろん腸内環境にも影響を与えてウイルスに感染しやすくなり感染症に。こういう事をワンドリアは防いでくれるのです。

    1日1~2粒で30%ぐらいの利用者は1週間ぐらいで変化に気づいた!と言うほど即効性があるのも高い評価をもらっている証拠ですよね。

    ワンドリアへの感想・レビュー

    ワンドリアは遺伝子レベルで作られているサプリメントですので、正直お値段も高いと思います(笑)30粒入りで初回は2,480円ですが2回目以降は5,980円。1日1~2粒飲用しますので、おおよそ1ヵ月分でこの価格と言うことになりますね!

    ドッグフードとは別にかかる費用にはなりますが愛犬をいつまでも元気に!と老犬を飼っている方などにも人気があると聞きました。8日間ですが返金保証も付いていますので一度試してみるのも良いと思います^^

    ワンドリアの詳細

  3. いぬファイン

    いぬファイン

    価格 3.0
    使用感 4.5
    効果 5.0
    価格:
    4,200円(税別)
    容量:
    30g

    犬の腸内をスッキリされるサプリでは人気の高いいぬファイン。腸内環境を整えるには乳酸菌が良いのは既にご存知だと思いますが、いぬファインでは犬に合った乳酸菌を徹底的に追求!

    これによって本当の意味での腸内環境の整えが可能になったのです。犬のうんちが黒い、コロコロしている、便秘がち、元気がない、食欲不振、毛がパサパサしている、こんな状態のわんちゃんには最適なサプリメント。

    ネットでいろいろ調べてその通りにやっても効果が出なかったり改善しなかったりした経験がある方は一度いぬファインを使ってみることをお勧めします。

    またたんぱく質を多く与えてしまうと、腸内環境が悪くなります。たんぱく質がたまってしまうんですね。

    腸内が腐敗してしまったわんちゃんには餌を変えるだけでは良くならず、いぬファインはそういうわんちゃんの腸内に乳酸菌を届ける働きもしてくれるのです。

    いぬファインへの感想・レビュー

    いぬファインは私の愛犬にも利用しているサプリです。元々、うんちの調子が良い方ではなく、餌を食べない・・・なんていう事もよくありました。

    うんちも便秘だったり下痢だったりと安定しない日々でしたが、いろいろ試していぬファインがうちの子には一番向いているんだな~ってわかりましたね!

    毛並みもかなり艶が出てきましたし、うんちの調子もずっと良いので元気にいてくれる事に感謝してます^^

    いぬファインの詳細